格安SlM

数年前のこと。docomoの余りの月額費用の高さに辟易して、二年縛り違約金9干いくらをドコモショップに叩き付けて、いわゆる格安SlMに乗り換えを実行。
思い立ったら縛り満期まで待てなかったです。

駅前のビックカメラへ行き、BIC-SIMの契約。中身はIIJmioのプランD(docomo回線)、実質即日の格安SlMへのMNP転入に成功。
ケータイ月額費用ががくっと下り、通話品質も全く問題なし。まぁdocomo回線ですからね。通信量が足りなくて通信SIMを買い足し、ファミリーシェアプランにしましたが、それでもdocomoのシングルSlMより安い。
唯一の弱点はお昼休みに速度が下がる事。お昼休みにスマホいじる習慣があるのでここは何とかならないか・・・。

格安SlM(MVNO)業者は数ほどあれど、差別化のカギは
  • 親キャリアはどこか(田舎者はdocomo一択)
  • 帯域くり越し有り無し
  • 複数SlMを持てるか
あたりだと思います。もちろん価格も大事ですけれどね。





スポンサーサイト



検索フォーム

QRコード

QR

コメント

非公開コメント